フリーマン

ゴキブリ・ネズミ・コバエに特化した駆除業者です!
ホーム > ネズミ駆除

ネズミ駆除
クマネズミの特徴
クマネズミの体長は15~23センチ。壁面や屋内の柱や配線管や柱の空洞を垂直に上り下りすることができ、建物内に巣を作ります。俊敏で警成心が強く、学習能力が高いのが特徴です。穀類や種子を好み、元来、農村部に生息していました。
都市部では、戦後の都市化の初期段階に姿を消しましたが、高度成長期にビルが増えるにつれ、下水溝や土中に生息するドプネズミよりも繁殖するようになりました。ビルの3F以上にネズミが生息している場合は、まずクマネズミと想定してよいようです。ネズミは病原菌やダニを運んでくることもあります。ゴキブリ以上にやっかいな害獣といえます。

<クマネズミの特徴>
■ 俊敏・ 用心深い
■ 学習能力が高い
■ 壁面やパイプなどを垂直に上り下りできること
■ ジャンプする能力も高く2m位飛ぶこともある
■ 原産地は南方で寒さに弱い

・ 体長は15~23cm
・ スリム(細長い)で尾が長い(体長よりも尾が長いものもいます)
■ 耳が大きく自分の眼を覆うことができる

<ドブネズミの特徴>
■ 厨房や地下、下水道に多い
■ どう猛
■ 成熟すると体長が22~26cmになる
■ しっぽは体長よりも短い
■ 耳や目はそれほど大きくない
■ 腹側の毛色は灰色がかった白色
【ネズミによる事故】
異物混入事故
昆虫の多くは卵→幼虫→サナギ→成虫の完全変態を行うが、ゴキブリは幼虫→成虫となります。幼虫期厨房は店舗の中でネズミが最も発生しやすい場所です。料理や飲み物の中にネズミの糞や毛が誤って入ってしまう事故が起こる可能性があります。店舗にとっても大きなダメージとなります。
食中毒事故
食中毒0-157にみられるように一度食中毒等の事故を起こすと損失ははかりしれません。 特にネズミは食中毒の原因となる細菌の運び屋として知られています。 食中寺事故等の発生による社会的なイメージのダメージは想像を絶するものがあります。
漏電・火災事故
ネズミは配線やコードをかじることにより引き起こる漏電、 最悪の結果として火災の発生も考えられます。
クレーム
カウンターや客席でのネズミの発見は、お客様に精神的苦痛を与えます。 またお店のイメージダウンに直結し、その回復には相当なコストと時間が必要です。
【ネズミ防除作業】
ネズミ捕獲作業
厨房のフロアー及びコールドテーブルの上なども含め、粘着トラップを設置いたします。
粘着トラップの設置。
粘着トラップの設置。
粘着トラップの設置。
粘着トラップの設置。
天井裏での粘着トラップ設置後、クマネズミが捕獲された様子。
フロアー側で捕獲されたクマネズミ。
殺鼠剤の設置
殺鼠剤を準備。
殺鼠剤を天井裏に設置。
防鼠工事の実例
大がかりな防鼠工事もお任せください。
防鼠工事の実例。
防鼠工事の実例。
3冠達成!
  
2月増刊号で紹介されました。
 

ページ上部へ




HOME導入実績メディア掲載特定商取引代理店募集会社概要お問い合わせ
ゴキブリ駆除ネズミ駆除コバエ駆除その他駆除
フリーマン